横浜市の小児歯科専門医在籍|ホワイト歯列矯正クリニック・たまプラーザ

Blog Detail

Blog Detail

たまプラーザで小児歯科ならホワイト歯列矯正・たまプラーザへ

■小児歯科専門医とは
https://www.tama-pla.oms.jp/blog/post-18/

■小児歯科専門医ならではの接し方
https://www.tama-pla.oms.jp/blog/post-19/

 

 

全ての診療は小児歯科専門医が行います

専門医の資格は、5年以上小児歯科学会に属し、学会が認めた大学の付属病院などの医療機関において5年以上にわたり相当の臨床経験を有し、小児歯科臨床に関する報告を発表し、私見に合格した者に与えられます。

 私見では筆記試験と小児歯科に関する症例の提示と諮問審査が厳正に行われます。

 資格修得後も、専門医として高い臨床レベルを維持するために、更新は5年ごとに行われ。学術大会への出席や発表、および学術誌における報告を行うことが義務となっています。

小児歯科学会専門医は、厚生労働省の認可を受けた、高度な小児歯科に関する専門的知識並びに治療技術を有する歯科医師です。

(引用元:http://www.jspd.or.jp/

・無理のない治療と安心な診療をこころがけます

・その子にあった治療プランを提案

・治療にあたっては本人と保護者の方の両方の安心を提供します

・大人の歯並びで虫歯しらずな生活を目指します

・自身を持った笑顔で綺麗な歯を目指します

・保護者の方に寄り添いながら本人の成長を見守ります

・電動麻酔を使用して痛みの少ないむし歯治療を行います

電動麻酔を使用することで注入圧を一定にすることで痛みは通常の麻酔時より痛みは少なく麻酔の効きも良いです。

・ラバーダムシートを使用して頬・舌ゴムのシートで避けるので傷を付けず、水は喉の奥に水が溜まって苦しくないように治療をします。

(出典:医歯薬出版株式会社 小児歯科学 頁181)

・その子のお口にあった歯磨きの仕方について小児歯科専門医と衛生士がお伝えします。

各年齢・お口の状態にあった歯ブラシは当院で用意があります。

・過剰歯抜歯・舌小帯切除・上唇小帯切除・開窓などの各種小児口腔外科治療を行えます

■年代別矯正歯科治療
https://www.tama-pla.oms.jp/treatment/age.html

■矯正歯科治療の流れ
https://www.tama-pla.oms.jp/treatment/flow.html

■矯正専門医院で治療をする理由
https://www.tama-pla.oms.jp/treatment/specialty.html

 

たまプラーザの小児歯科専門医

院長 志賀 正康
経歴 2011年3月 岩手医科大学歯学部卒業 歯科医師国家資格取得
2012年3月 岩手医科大学 臨床研修 修了
2012年4月~2020年3月 昭和大学小児成育歯科学講座
2020年 医療法人社団OMS 入職
2021年 医療法人社団OMS理事就任
2021年 日本小児歯科学会専門医取得
2021年 ホワイト歯列矯正クリニック院長就任
資格 歯科医師
所属歯科学会 日本矯正歯科学会
日本小児歯科学会

一覧へ戻る

ホワイト歯列矯正クリニック

〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-15-2黒沼ビル1F

Tel.045-530-5901

診療時間

休診日:木・日・祝、第1・3土曜

トップに戻る

Tel

WEB予約

ホワイトニング予約

お問合せ